気血水

体の痛みやこりを感じる部位には必ずと言っていいほど毒素も溜まっています。

気血水はかっさと吸い玉を使い、その部位に溜まった毒素・こりを流し循環不全を改善して

本来持ち合わせた自然治癒力を引き出すサポートをします。

かっさと吸い玉で出た体の反応に合わせて

さらに、鍼灸治療もしくはオイルマッサージを施していきます。

まず、かっさを使って背骨と背中の筋肉を流し毛穴を開かせて

吸い玉の治療効果をより出しやすくします。

吸い玉で背中、肩甲骨の内側、肩、首の筋肉を流していきます。

吸い玉で流した部位の反応として

健康な部位 = 桜色

​弱っている内臓のツボ周囲やこりの強い部位 = 濃い赤色や紫色

このように体の毒素が皮膚表面まで出てくるため

反応の程度を見て体の状態を知ることができます。

体の状態を確認した後に、鍼灸治療もしくはオイルマッサージを行います。

○鍼灸治療・・・弱っている内臓に関連する手足のツボなどにアプローチする

○オイルマッサージ・・・体の表面に出てきた毒素を流し

全身まんべんなく循環を良くする

<注意事項>

・施術を受けた後は背中側に1週間前後痕が残りますので

背中を見せる服装を予定されている方はご注意ください。

・刺激量が多いため、施術を受ける日とその翌日はゆっくりお休みされるのがオススメです。

・女性で生理中の方は貧血症状が強く出る可能性があるため、生理期間外に施術を受けてください。

◉60分 ¥9,600-

*価格は全て税込みです。

​吸い玉使用例

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon